MENU

キレイモとC3(シースリー)の料金の比較


キレイモとシースリー、どちらも人気の全身脱毛サロンです。
全身脱毛だから掛け持ちなんてする必要ないし、どうせやるなら安くてちゃんとしたとこがいいですよね?

 

キレイモの料金プラン

キレイモは月額制と回数パックプランがあり、簡単に説明するとこんな感じです。

 

キレイモの月額制

月額制は毎月10,260円(9,500円+税)で1回の来店で全身脱毛の1回分の施術をします。
脱毛間隔は2ヶ月毎になり、月に1回通います。つまり、2ヶ月で合計1回通って全身脱毛1回分。

 

キレイモの回数パックプラン

回数パックプランでは、あらかじめ決まった回数の契約をしてお金を支払います。
1回の来店で全身脱毛1回分の施術になります。
脱毛間隔は2ヶ月毎になり、月に1回通います。つまり、2ヶ月で合計1回通って全身脱毛1回分。
6回コース 114,000+税(→税込123,120円)
12回コース 212,040円+税(→税込229,003円)
18回コース 290,700円+税(→税込313,956円)

 

キレイモの永久保証付き新プラン

一時期「裏メニュー」として存在していた脱毛し放題コースが新プランになって登場。
キレイモの公式サイトは料金が全然掲載されなくなって、正直わかりにくいですが・・・・。
ここで解説しておきますね!

 

  • 料金は382,000円のプランと350,000円のプランの2種類(税込み)
  • 料金は382,000円のプランは施術前のシェービングを全てスタッフさんがやってくれる
  • 全身脱毛18回分のあとに部分脱毛が回数無制限でできる
  • 1回の来店で全身脱毛1回分
  • 35万のプランでもうなじ・背中・Oライン・ヒップはシェービング無料
  • 施術の都度、スリムアップか美白どちらかのジェルを選べる

 

キレイモの全身脱毛は顔(鼻も含む)を含む文字通り全身なので、その点で考えると銀座カラーよりコスパはいいですね。
問題は18回やった後に追加の照射が必要かどうかですが、一般的な毛量の方なら18回でほぼつるつるです。
ただ、部位によっては追加照射が必要なケースもあるのでカウンセリング時に確認してみるのもいいですね。

 

ちなみに回数パックの18回コースが313,956円なので、その差は36,044円。

 

シースリーの料金プラン

キレイモの料金プランはシンプルでわかりやすいですね!
シースリーの料金プランは色々あって複雑ですが、順番に説明していきます。

 

シースリーの月額制

月額制と言ってもキレイモのようにやめたい時にいつでもやめれるような月額制ではなくて、単なるローンの分割払いです。
全身(顔+VIO含む)で「月額7,500円」のコースは支払い総額382,400円の契約をして、その代金をローンで支払うものになります。

 

内訳は・・・

毎月 7,500円+税(→税込8,100円)×24回払い
半年ごとに 税込47,000×4回払い(ボーナス払い)
となり合計382,400円です。
ローンなんですが金利は0円なので、ローンを組まずに一括で支払っても総額382,400円は変わらないんですね。

 

ここまで読んで何回分の契約???と疑問に思われた方も多いと思いますが、実はこれは回数無制限・無期限の契約。
つまり全身(顔+VIO含む)一生脱毛し放題の料金になります!

 

シースリーではこれを全身永久保証プランと呼んでいるんですが、実は4つの契約パターンの中からお好きなものを選べます。

コース 部位 料金(税込)
1回の来店で全身脱毛1回分の施術、永久保証 全身(顔+VIO含む) 382,400円
顔とIOはどちらかを選択 340,000円
1回の来店で全身脱毛1/4回分の施術、永久保証 全身(顔+VIO含む) 340,000円
顔とIOはどちらかを選択 290,000円

 

さっき説明したのは一番上のプランで、全身(顔+VIO)を1回の来店で施術できるプランです。
顔の脱毛はいらない、またはIラインとOラインは不要って方は少し安い340,000円のプランを選べます。
時間に余裕があって少しでも安い方がいいという方は、1回の来店で全身の1/4を施術するコースがいいでしょう。
しかし4回通って全身脱毛1回分は正直言って面倒ですし、あまり料金に差がないので1回の来店で全身脱毛1回分の方が絶対に楽ですね。

 

シースリーの回数パックプラン

一生通い放題なんて要らないから安く! と言う方はこちらですね。
シースリーの回数パックプランもあらかじめ決まった回数の契約をしてお金を支払います。
1回の来店で全身脱毛1/4回分の施術になりますが、追加料金で1回の来店で全身脱毛1回に変更できます。
6回コース 税込95,000円 (全身ですが顔とIOどちらも含みません)
10回コース 税込140,000円 (全身ですが顔とIOどちらも含みません)
13回コース 税込190,000円 (全身ですが顔かIOのどちらかを選びます)
全身すべてを脱毛したい場合は、料金が少し高くなります。
詳しくはカウンセリング時にご確認下さい。

 

シースリーの支払方法

シースリーの支払方法にはいくつか種類があって、どれを選んでも金利はかかりません。
しかも支払方法もクレジット、銀行引き落とし、郵貯銀行支払いなど色々選べますよ。

 

一括支払い
最初に一括で支払う方法です。

 

フラットシースリー
総額を月々の定額で分割支払いする方法です。

 

スキップシースリーA
契約から8か月後に全額を支払う方法です。

 

スキップシースリーB
契約から8か月後に半分、契約から14ヶ月後に残りを支払う方法です。

 

回数

支払総額

フラット

スキップA

スキップB

6回コース 95,000円 9,000円×10回

+5,000円

8ヶ月後

95,000円

8ヶ月後47,500円

14ヶ月後47,500円

10回コース 140,000円 14,000円×10回 8ヶ月後

140,000円

8ヶ月後70,000円

14ヶ月後70,000円

13回コース 190,000円 15,800円×12回

+400円

8ヶ月後

190,000円

8ヶ月後95,000円

14ヶ月後95,000円

 

キレイモの料金はシンプルでわかりやすいですが、キレイモはとても複雑です。
脱毛サロンの料金は常に変動しますので、正確な料金はカウンセリング時にご確認頂きますようお願い致します。

キレイモとC3(シースリー)その他の比較

月額料金も含むそれぞれの特徴を比較しやすいように表にしてまとめてみましたので、まずはご覧下さい。

 

 

キレイモ

C3(シースリー)

月額(支払う金額) 10,260円(税込) 8,100円(税込)〜
支払い方式 月謝方式 一括契約の分割支払い
通う周期 2ヶ月に1回 3ヵ月に1回
1回の施術の脱毛範囲 全身脱毛の1回 全身脱毛の1回
全身脱毛6回するのに通う回数 6回(1年) 6回(1年6ヵ月)
全身脱毛6回するのに必要なお金 123,120円(税込) 95,000円〜158,000円
脱毛範囲 全顔+VIO含む全身 全身(顔+VIO含む)or全身(顔かIOのどちらか)
脱毛方法や特徴 施術後のローションでスリムアップ効果 最短45分で全身脱毛できるスピードマシン
乗り換えの値引き 最大50,000円OFF

脱毛済みの部位を省いたカスタマイズOK

脱毛済み部位による値引きはないが乗り換えで10,000円OFF

 

全身脱毛の施術範囲

  • キレイモ…顔(鼻、おでこ、鼻下、もみあげ、あご、両頬、あご下)、上半身(両脇、うなじ、胸、肩、乳輪周り、背中上、背中下、お腹、おへそ、ひじ、手の甲、両肘上、両肘下、手の指)、下半身(Vライン上、Vライン、Vラインサイド、腰、ヒップ、両膝上、両ひざ、両膝下、Iライン、Oライン、足の甲、足の指)
  • シースリー…頭髪、眉毛、目鼻唇、耳、乳リン、爪、へそ穴、粘膜部分、手のひら、足の裏以外の全身

キレイモは顔やVIOも最初から含む文句なしの全身脱毛です。全額の脱毛範囲も他の脱毛サロンに比べると広いです。
もし顔脱毛は不要という方は無料で光フェイシャルに切り替え可能なのも嬉しいところ。

 

シースリーは料金の紹介でお伝えしている通り、何種類かの料金プランがあるので顔やIOラインが含まれていない場合があります。
看板メニューの月額7,500円で一生脱毛し放題のプランには顔もIOラインも含まれてますが、回数パックプランは注意が必要です。

 

他サロンからの乗り換え時割引

  • キレイモ…他店からの乗り換えで最大50,000円割引
  • キレイモでは、他店乗り換えプランだけではなく、現在のコースを変更できる月額制プランや全身脱毛への変更プランも取り扱っています。
    また、どちらのサロンの場合でも、乗り換えで申し込みをする際には、カウンセリング時に他サロンを解約したことがわかる書類と他サロンの会員証が必要になることがあります。

  • シースリー…のりかえ割・全身脱毛コースが10,000円オフ

 

施術前の剃り残し・シェービング代金

  • キレイモ…月額制では剃り残しのシェービングは1回1,000円、回数パックでは無料
  • ですが、追加料金を支払うのがイヤな場合はスタッフさんに言えば、その場所を避けて施術してもらうこともできます。

  • シースリー…剃り残しの場合は基本的に無料でシェービングしてもらえます。
  • ただし顔やIOラインは衛生上の理由からサロンのシェーバーでは不可ですが、自分のシェーバーを持参していればシェービングはしてもらえます。

 

キャンセル料

  • キレイモ…月額プランではキャンセルができず、1回分が消化扱いとなります。回数パックプランの場合はキャンセルが可能で、1回分消化扱いにならずキャンセル料もかかりません。
  • シースリー…連絡なしにキャンセルした場合、1回分消化でキャンセル料は3,000円
  • ただし、予約の時間までにキャンセルの電話をすればキャンセル料もかからず、1回分消化もない。

 

脱毛の特徴

キレイモの特徴と言えばまずスリムアップ脱毛ですね。
施術後の保湿ローションにスリムアップ成分がたっぷり配合されているため、脱毛しながらスリムアップ効果が期待できると若い女性に大人気です。
そして脱毛マシンは照射の瞬間にマイナス4℃に冷やすので痛みをほぼ感じないという最新マシンを使用しています。
そのおかげで施術前に「ひやっとするジェル」を塗らなくていいので、とても快適に脱毛ができます。
また、キレイモは顔脱毛があまり必要じゃない場合はフォトフェイシャルに切り替えもできるので無駄がなくて嬉しいですね。

 

シースリーの特徴は照射前にヒアルロン酸配合のジェルを使用しているので美肌効果が期待できます。
さらに施術後の保湿のために塗るキラメキクリームには美白効果があり、美肌&美白効果が期待できます。

 

予約の取りやすさ

  • キレイモ…予約システムに工夫があり、他の脱毛サロンと比較した場合では予約が取りやすいサロンです
  • 店舗網が現在も拡大中で都市部の予約の取りやすさはどんどん改善しています。
    ただし、繁華街のお店やタイミングなどにより、予約が取りにくいこともありますのでご注意下さい。

  • シースリー…格安サロンのためか、残念ながら多くの店舗で予約がとりにくい脱毛サロンと言えます。
  • 全身脱毛のスピードマシン導入によって少しはマシになりましたが、店舗の数は増えていないので都市部になるほど厳しい状況と言わざるを得ないでしょう。
    24時間予約が取れるシステム、店舗間の移動も自由ですが、キャンセル待ちなどの活用も考えておきましょう。

     

    どちらのサロンであっても、週末や平日の夜の時間帯は込み合いますので、この部分についてはある程度の妥協が必要でしょう。

 

 

 

で、どっちを選ぶ?

簡単にまとめるとこんな感じになりますね。

  • 少ない来店回数で効率よく脱毛するならシースリー
  • お仕事をされていてキャンセルが何度も出そうならシースリー
  • 剛毛で脱毛回数が多くなりそうならシースリー

>>シースリーの公式サイトはこちら<<

  • サクサク予約がとりたいならキレイモ
  • 短期間でつるすべになりたいならキレイモ
  • 痛みが心配な方はキレイモ

>>キレイモの公式サイトはこちら<<

その他の全身脱毛サロン

全身脱毛を専門に営業しているサロンは他にもたくさんあります。
そんなサロンの中でも特におすすめな全身脱毛サロンを紹介しておきますね!

 

STLASSH(ストラッシュ)


STLASSH(ストラッシュ)は比較的新しい脱毛サロンですが、後発のサロンならではの「いいとこどり」サロンです。
これまでエステの脱毛サロンと言えばフラッシュ脱毛(光脱毛、IPL脱毛もほぼ同じ)が主流でしたが、エステの美容脱毛ではまだ珍しい蓄熱式のSHR脱毛を導入しているので、一般的なフラッシュ脱毛より痛みが少なく産毛や金髪にも効果的な脱毛方法です。
他のエステ脱毛は実は産毛には効果が出しにくいので、顔やうなじといった産毛が多いパーツは敬遠しがち(最大手の脱毛サロンも顔脱毛が新規受付中止になりました)。

 

料金も安く、回数パックでもキレイモは6回123,120円(114,000円+税)に対し、ストラッシュは6回103,420円(95,760円+税)と19,700円も安いんです。
衛生面にも徹底的にこだわった清潔感あふれる脱毛サロンで、完全個室の施術部屋やパウダールームも完備。
知名度も大手サロンほど高くないので逆に予約は取りやすいというメリットだらけのサロンです。

 

>>STLASSH(ストラッシュ)の公式サイト<<

 

 

la coco(ラココ)


同じく後発の脱毛サロンで、最新の脱毛方法と料金の安さで人気なのがla coco(ラココ)です。
ラココの脱毛方法もSTLASSH(ストラッシュ)と同じ最新式のSHR脱毛というのを導入しています。
最大の特徴は肌へのダメージが少ないので毎月施術ができて、金髪や産毛にも効果が出やすいという2点です。

 

SHR脱毛は毛の毛根ではなくて毛包(もうほう)という部分に弱めの熱を与えて脱毛する方法です。
だから毛の色に関係なく脱毛ができるので顔やうなじ、背中の産毛なども効率よく脱毛できというわけです。
ラココで使用している脱毛機は超高速マシンなので施術時間も超早いです(メーカー調べでは全身脱毛が12分)。
料金は全身脱毛5回(全顔・VIO含む)で74,520円(69,000円+税)と超激安です!
後発のサロンでまだ店舗数が少ないのが残念ですがお近くにお店がある方はおすすめですよ?

 

>>la coco(ラココ)の公式サイト<<

 

 

銀座カラー

銀座カラー
本来は全身脱毛専門ではありませんが、最近は全身脱毛に力をいれているためすごく安くなりました。
脱毛マシンは最新のスピードマシンなので、1回60分の施術で全身脱毛1回分可能です。
しかも1年に最大8回通えるので早くつるつるになりたい方にも特におすすめのサロンになります。

 

銀座カラーもシースリーのように全身脱毛=脱毛し放題プランがあって、回数無制限で何度でも脱毛ができるのは大きなメリットです。
顔・鼻下を除く基本の料金は318,600円(295,000円+税)、月額払い(36回)だと10,584円(9,800円+税)×36回払いになります。
※ちなみに10回払いまでだと金利手数料はかからないので、もう少し支払い総額は抑えられます。
ここから毎月のキャンペーンによって割引率が変動しますので、公式サイトをチェックしましょう!
(30%以上の割引がある月は迷わずGO)

 

>>銀座カラーの公式サイト<<

 

 

ラ・ヴォーグ

ラ・ヴォーグ
安さでは言うなら、このラ・ヴォーグも全身脱毛がかなり安いサロンです。
ラヴォーグもキレイモと同じで月額制と回数パックが選べるサロンですが、予約の取りやすさを考えると結局回数パックがおすすめになります。
回数パックなら最短2週間に1度のペースで通うこともできるので、早くつるすべにしたい方は回数パックを選びましょう。
月額制は月々の負担が安く感じられますが、安く見せてる分だけ施術範囲が狭くなってるだけなので注意して下さい。
(全身脱毛1回分の施術をするのに6回通う必要があったり、12回通う必要があったり・・・その時々のキャンペーンで変動します)

 

回数パックプランで比較すれば一番わかりやすいですね

  • ラ・ヴォーグ 全身脱毛6回分 99,800円(92,407円+税)
  • キレイモ 全身脱毛6回分 123,120円(114,000円+税)

 

元々は九州で大人気のサロンでしたが、関西や北陸に進出しさらに関東にも一気に店舗を増やしています。
とは言ってもまだ店舗数は全国的にも多くないので、近くにラヴォーグの店舗がある方にはおすすめなサロンとなります。

 

>>ラ・ヴォーグの公式サイト<<

 

 

脱毛ラボ


脱毛ラボは月額制の全身脱毛を最初に始めた脱毛サロンです。
それまでは高額で敷居の高いイメージがあった全身脱毛を月額わずか約1万円で始めることができるようになったのは脱毛ラボのおかげです。
脱毛ラボの料金もキレイモやラヴォーグと同じで月額制と回数パックから選べます。
実際には脱毛ラボのお客さんの80%近くの方は回数パックを選んでいるそうで、やはり脱毛ラボでもおすすめは回数パックになります。
カウンセリングでも回数パックをスタッフさんから勧められますし、予約の取りやすさを考えると当然の選択。
(公式サイトの月額制の料金はラヴォーグと一緒で安く見せるための「釣り」ですよ)

 

最近では回数パックでも期間限定の割引キャンペーンがあるので、そんな時は後発サロンよりもお得に全身脱毛が始めらるチャンスですね。
脱毛ラボも回数パックはスピードコースになっているので早く脱毛を終わらせたい方にはピッタリです。
回数パック6回分の料金は118,540円(109,760円+税)ですが、期間限定で割引キャンペーンがあるので要チェックです。
脱毛ラボの脱毛方法は最新マシンに変わっても、痛くないと評判のS.S.C式脱毛なので痛みが心配という方にもおすすめです。

 

>>脱毛ラボの公式サイト<<